展示のお知らせ
【会場】​岡山県立美術館
【期間】
2019年 1月18日 ~ 2月24日
秀桜基金留学賞から10年そして「今」展
出品作品の一つの Galaxy の動画

展覧会は木彫だけでなく、絵画、ガラス、陶芸、インスタレーションなど、様々なジャンルの作家さん参加の展覧会で、見ごたえ満点です。
岡山近辺にお住まいの方、
岡山へお出かけになる方、
ぜひ岡山県立美術館にお立ち寄りください。

今回出品させて頂く作品は大きめのが3作品です。
搬入に行きましたが、とても立派な美術館でした。

普段、制作している「祈り雲」とは印象が全く違いますますが、幅広い制作を行っています。

従来の木彫刻にひと捻り加えて生まれたのが今回の作品群です。

 

​展示の様子

上のGalaxyに加え、蓮の作品のビデオも作ってみました。

今回、作品を素材にして、映像を作ってみました。


もし、作品を見る前、または後に映像にふれたら、
感じ方や作品への入り込み方が違うものになると思っています。

例えば音楽では、好きな曲を聴いた時、その曲のプロモーションビデオ(以下PV)の映像が頭の中に流れる事があると思います。
曲の魅力を引き立たせる意味で、PVの果たす役割は大きく、よく耳にする曲にはだいたいPVが制作されます。
しかし、映像制作は技術的に少し特殊で、映画や流行りの曲のPVように大量に配布されるものに使われるでけでした。

時代は変わり、今では、ある程度の質の映像は誰でも作ることができます。
そういった中で、今回は、立体作品にPVを加えてみました。
合わせてお楽しみ頂けたら幸いです。

― 岡山県立美術館までの交通アクセス    ―
岡山駅から路面電車で5分 
  城下下車から徒歩で3分 
車:岡山ICから車で20分。